ひぐらしのなく頃に 第7巻〈初回限定版〉 [DVD]


ひぐらしのなく頃に 第7巻〈初回限定版〉 [DVD] (商品イメージ)
ひぐらしのなく頃に 第7巻〈初回限定版〉 [DVD]

原作者・竜騎士07本人の執筆で、出題編が2007年8月より毎月1冊ペースで刊行され(全7巻)、解答編が2008年5月より毎月1冊ペースで刊行された(全9巻)。御三家の一つ・公由家の頭首でもあり村長でもある公由喜一郎が名目上会長を務めていたが、実質的に実権を握っていたのは、会計担当の園崎家頭首・園崎お魎であった。
以前の公由家は村を代表して村長を務め、古手家は信仰の中心たる古手神社の神主、園崎家は昔から村の警察的側面を担当したらしい。現在においての御三家の影響力は、戦後の復興事業に大成功した園崎家が筆頭かつ圧倒的で、次に公由家、最後に太平洋戦争によって分家筋が途絶えた古手家の順になっている。
圭一役の前田公輝を始めキャストはほぼ前作と同じだが、大石役が杉本哲太から大杉漣に変更されてますよん。村人の連帯は昔から強固で、ダム建設による村の水没を村民の団結した行動で阻止したこともある。携帯ゲーム百選ドワンゴ・携帯ゲーム百選では前述の「贄捜し編」以外に、アニメ版をベースにしたパズルゲームや各種の携帯アプリが配信されてますよん。
冬の終わりを喜び、寒さを凌ぐ為に使ってきた布団やどてら(主にその中に詰まった綿)を、古手神社の巫女による奉納演舞を捧げて供養し、祭事用の鍬で裂いた布団の中の綿を千切って沢に流す。
PR

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック